薬剤師に人気のスキルと資格

薬剤師に人気のスキルと資格について

少子高齢社会の昨今において、医療・福祉分野の需要が高まっています。 医療分野でも、人気なのが薬剤師ですが、薬剤師を取得してからも スキルアップを図る方が急増しています。 そこで、薬剤師に人気のスキルと資格を述べていきます。

薬剤師の就業場所
薬剤師の就業場所は、研究機関や製薬会社、総合病院、クリニック、調剤薬局やドラッグストアですが、最近は介護保険制度の施行による在宅医療の観点から、在宅薬剤管理職や漢方の人気により漢方薬局が増えており、それに伴い在宅薬剤管理や漢方薬局の求人募集を行う場合が増えています。

 

また、薬剤師は年功序列で年収が決まっている訳でなく、就業場所や地域、役職により年収が決まっており、薬剤師のスキルアップに薬剤師求人サイトの登場により、スキルアップして転職する方が増えています。


また、薬剤師は、薬剤管理や薬剤の研究、調剤が主の仕事ですが、就業場所により行う業務は異なり、求めるスキルも異なります。

病院や製薬会社などで人気のスキルアップ資格は?

・がん薬物療法認定薬剤師
病院などで老若男女問わず多い疾病の癌ですが、癌の薬物は他の薬剤と異なりますから、癌薬物療法に関心を持つ薬剤師が増えています。


・妊婦・授乳期薬物療法認定薬剤師
妊婦や授乳期において、赤ちゃんに影響が出る場合があるので、薬物療法をしているママにとって、薬には慎重になります。 そうしたママさんの薬物療法を手助けする資格です。


・栄養サポート専門管理士
病院の場合は、胃瘻などにより経管栄養が必要となる場合が多いので、患者の栄養をサポートはしるとして人気があります。

調剤薬局やドラッグストアで人気のスキルアップ資格

・在宅療養支援薬剤師
調剤薬局やドラッグストアは、在宅の薬剤管理が主となります。 また、巡回して薬剤管理をする調剤薬局やドラッグストアも増えており、その点でも需要が高まっている資格です。


・漢方・生薬認定管理士
副作用が少ないと人気の漢方や生薬ですが、取り扱う調剤薬局やドラッグストアが増えており、需要が高まっています。

その他の薬剤師のスキルアップ資格
認定実務実習指導薬剤師、プライマリ・ケア認定薬剤師 、スポーツファーマシストなどの資格があり、幅広い薬剤師に人気です。 薬剤師の需要が高まっていますから、自分に合ったスキルアップをして、年収アップをし、また、転職を考えている方は、自分に合った募集求人を狙うのも良いかもしれません。